Mercedes-Benz The S-CLASS

2013年にSクラスが発売され、4年を経過し今回マイナーチェンジを迎えました。注目ポイントは大きく分けて2つに分類できます。それは“デザインの刷新”と“技術面の刷新”です。

“デザインの刷新”

特徴的な3本ラインのヘッドライトや上質な印象を与えるフロント・リアバンパーを備え、先進的なマルチビームLEDヘッドライトなど一目でSクラスと分かる表情になっています。インテリアに注目すると大型のコックピットディスプレイ(12.3インチ×2)やタッチコントロールボタンを備えたマルチファンクションステアリングがあり、鳥の飛翔を思わせる優美な曲線を描くダッシュボードとSクラスらしい内装に仕上がっています。中でもお客様の好みに合わせてより自在にアレンジが可能となった64色のアンビエントライトで2色のコントラストの演出や場所ごとにカラーを分けられ、その日の気分でカラーを変えられる楽しみもございます。

The S-Class
The S-Class

“技術面の刷新”

安心・快適・おもてなしを実現するMercedes me connectと強化されたレーダーセーフティに注目です。さらにパワートレインも刷新しV8モデルにはGTと同じ気筒休止機能を搭載した4.0LエンジンやV6モデルにはハイブリッドを廃止した3.0Lエンジンを搭載するなどパワートレインの変更にも注目です。今回のSクラスの目玉の一つであるMercedes me connectは万一の際に心強い24時間通報サービス、スマートフォンによる車両のリモート操作(ロックの解除など)や車を降りて駐車可能なリモートパーキングアシスト、さらに専門のオペレーターによる24時間コンシェルジュサービスなどが受けられます。レーダーセーフティは自動再発進機能付きのアクティブディスタンス・ディストロニックやアクティブブレーキアシストなど機能強化しています。

The S-Class

このようにSクラスは最新のデザイン・技術を搭載し、自動車業界をリードする最新のモデルです。ぜひご家族でお越しいただき、実際に車にご試乗いただければと思います。